· 

出前プチ展示即売会 in 大船

初のイベント「出前プチ展示即売会」を開催

 ネットショップは本来「インターネットに販売サイトを用意し、24時間顧客から自由に掲載した商品を閲覧してもらい、必要と感じる商品を購入してもらう」ものであるが、今回ネットから抜け出し、プチ展示会を大船で開催してみました。ネットショップ「ドイツの優れもの」としては、初めてのイベント開催となりました。

 

 会場に選んだのはコワーキングスペースの「ネクトン大船」。大船駅から徒歩5分という便利な立地にあり、まだできてから1年くらいのとても綺麗な施設を利用させてもらいました。
 会議室の机の上に、所狭しと36品もの商品を並べました。ただ今回は、展示即売会のみならず、指導者向けの講義とドッキングさせ、趣向を凝らした内容での開催を試みてみました。色々な年齢やカテゴリーを指導する、7人の指導者の方達が集まってくれました。

 講義のテーマは「ドイツ流の守備戦術 『ボールを重視』したゾーンディフェンス」で、2014年ドイツ代表がW杯優勝を成し遂げた後、2016年夏に発表されたドイツサッカー協会がまとめた「ドイツの長所2.0」の中から「守備のガイドライン」を紹介したほか、「『ボールを重視』したゾーンディフェンス」の戦術行動において特徴的な5つのキーワードを、戦術ボードと実際の映像の両面からわかりやすく説明を行いました。

 

 1時間ほどの講義の後、いよいよネットショップ「ドイツの優れもの」で取り扱う商品の展示即売会へ移行しました。

 注目を集めた商品はBFP コーディネーションラダーⅠ9枠で、その取り扱いやすさは、実際に手にとってみて初めてわかるものだという評価を得ていました。またBFP 脚付きマグネットも、その使い勝手の良さを認めてもらえたような反響でした。
 即売会とは銘打ったものの、実際に会場で販売できた商品はノート類の13品に限られていました。数名の参加者から大きさや用途など多様なデザインのノートやメモ帳を、複数購入してもらうことができました。皆さん、購入された商品に満足されているように見え、主催者として嬉しく思いました。


 23品の注文を要する商品に関しては、参加者同士で注文を集約し、一緒に注文しようという話が会場でまとまっていました。どんな注文が来るのか?楽しみです。

 開催にあたっては、この初のイベントへのインスピレーションを与えていただいた鎌倉インターナショナルFCの神川さん、それから日程調整から始まって会場予約、さらに駐車場の確保まで幅広く動いてくれた粟船FCの下田さん、そして会場となった会議室を快く貸してくださったネクトン大船の安さん、お世話になりました。どうもありがとうございました。

 

 最後に集まっていただいた指導者の皆さん、忙しい中時間を割いて参加していただき、ありがとうございました。

 またいつか、どこかで出没してみたいと考えています。またのご参加を、心よりお待ちしています。どうぞ「ドイツの優れもの」を、今後ともよろしくお願いします。